• 自證

質疑応答より5


質問

仕事などで、ほとんど坐る時間がないのですが、どうしたらいいですか? それと、坐る時間がないと焦ってしまうのですが?

答え

香厳(きょうげん)さんという方は、掃除していたとき、石が飛んで竹を「カチッ!」と撃ち、大悟したんですね。掃除してて悟ったということです。

悟りって、「カチッ!」が「カチッ!」ってハッキリすればいいということなんです。今の実物「カチッ!」がそのとおりに、実物を考えで捉えることなく、「そのとおりだった=それだけだった=悟った」っていうことなんです。いつでもどこでも、今の実物(ニャーとあればそのとおり)ですね。

また、「禅」という文字は、「単」に「示」ですね、「単を示す=今の実物どおり」ってことです。今の実物以外に何かありますか?ないですよね。

そして、「カチッ!」ってある時に「カチッ!」ってあることに、自分で何かする必要はないですね。勘違いすると、「想い描いた禅修行」というものをやることになってしまいます。

掃除でも何でも、今していること、そのとおりです。坐ってる時は、坐ってるとおりの実物です。掃除してる時は、掃除してるとおりの実物です。食器洗っていたらそのとおり、商談していたらそのとおりですね。坐ってる時だって、何してる時だって、説明的に整理して言うなら、五感や思いの実物内容が、今あるものがあるだけで、さっきのはないし、これからのはないし、今も(読んでるとおりの実物)このようですね。

坐ってる時は、坐っていて、思ったり考えたりしても、そのまま坐ってていいですね。お皿を洗ってる時は、お皿を洗ってて、思ったり、考えたりしても、お皿を洗っていればいいですね。商談してる時は、商談していて、思ったり、考えたりしても、商談していればいいですね。その時、必要なことをすれば、思いや考えを放っておこうとする必要なく、知らぬ間に、今の思いや考えだけになっていますね。そうできてます。

今お伝えしたような、「実物=悟り=禅」という理解があれば、思い描いた特別なことをしなければならない、という思いも収まり、焦りはなくなるでしょうね。

問い

ではなぜ、坐るのですか?

答え

ほんとうに、万事を休息して自ら一切何もせず居られるからです。だから、坐りながら、自ら想い描いた何かを達成しようと企て続けていたら、坐禅とは言えない、修行しているとは言えないのです。今の実物内容(目を閉じたら閉じたようになる)とおりに居るということは、それしかない内容(実物)で居るということです。実物の内容を考えで捉えることをしていない、ということです。

問い

では、長時間坐る方が早く悟るのですか?

答え

生活に合わせて、坐る時間をつくり、坐ってください。私は仕事をしていましたし、家族とも談笑していましたし、それでも悟りましたよ。

重要なのは、先ほども言いましたが、坐っている時に、本当に万事を休息することです。万事を休息しているのですから、万事を休息しているか否かを点検する必要はありません。

それと、仕事などは、先程お伝えしたように行って、空き時間、隙間時間に、即その場で坐禅すればいいです。長く坐らないと意味がないと誤解してる方がいますが、数十秒だろうと数分だろうと即その場で坐るのです。

坐る形(姿勢)は、先ほどお伝えした要点がわかれば、おわかりだと思いますが、目は開けて、その時できる楽な姿勢でいいです。

それと、「何か特別なことをしなくては、特別な状態にならなくては」、という思いが、ハッキリする前は、なかったですね、多少あったかもですが、あったらあったままで、考えで整理したり、よりよい状態にしようということは、本当にしなかったですね。

この事がとても重要なんです。なぜかと言うと、このように居ると、坐っている時とかそれ以外とかの区別もなく居るんですね、だからどこかで実物を捉えることが、止むんです。悟る時は、実物を捉えることが、一瞬やめばいいだけですしね。

もし、「特別なことをしなくては、特別な状態にならなくては」、と思っているなら、何か理解不足があるかもしれないので、もしそうなら、独参で確認してください。「理解は要らない、とにかく万事を休息して坐ります」でもいいと思います。独参で坐れてるかの確認はした方がいいですがね。


0回の閲覧
お知らせ

_________________________

 

 

 

  • 20/7/29 HPの内容を分かりやすく更新中です。8/15頃に新しい内容をUP予定です。

 

  • 20/7/26 8月のネット禅会予定UPしました。⇒ 予約サイト

     金、土、日曜日、祝祭日に

   開催しています。

     8月8日~10日は連続禅会です

     

   7月から土日祝のスケジュールが

   10:00~16:30になります。

     午前と午後の区分はありません。

​   途中入退出可能です。

  

  • ネット参加は簡単です。不安な場合は、個別に説明します。下記よりお問合せください。⇒ 問合せ

 

新型コロナへの対応

2020年3月1日より、ネット禅会、

ネット個別禅のみ行っています。

会場が狭いこと、坐禅は密になってしまうこと、熱中症対策のためのエアコン使用と十分な換気の両立ができないことを考慮し、代々木、文京、関西禅会は、当面の間中止にいたします。再開の目途が立ちましたら、掲示いたします。

​禅会の予約

_________________________

ネット禅・個別禅 予約のための登録

   ▶︎予約のための登録フォーム

予約 上記登録フォーム記入済みの方

  • ネット禅会の予約

   ▶︎予約サイト

  • 個別禅会

   ▶︎個別禅予約フォーム

京都・大阪・神戸禅会の予約(未定)

   ▶︎関西禅会HP

  • 参加希望日時が満席の場合は、時々空きが出たかをご確認いただき、お申し込みください。

  • ​開始時間が過ぎると予約システムが予約不可になります。開始時間を過ぎて参加したい場合は、お問合せフォームに「参加希望〇月□日」と書いてお送りください。

  • 禅会予約後のキャンセルは、速やかにキャンセル操作をしてください。ご協力よろしくお願いいたします。

禅会の指導依頼

_________________________

禅の指導依頼について、オンラインでいたします。

禅会スケジュール

_________________________

 
下記イベントをクリックすると詳細が表示されます。

© 2014 Jisho Matsumoto.  All rights reserved.

本サイトに掲載されているコンテンツの使用、複製、転用、改変を禁じます。